朱 永賢 Shu Eiken

Shu Eiken
朱 永賢<シュ エイケン>
古箏<こそう> 奏者
ベトナム北部出身
1980年親と共に日本へボートピープルとして来日。
2006年にやっと念願だった古筝と出会いその後中国へ留学し、古筝を学ぶ。
帰国後は著名な古箏演奏家「伍芳」に師事。
2008年第9回大阪国際音楽コンクール3位
     第2回中 国音楽国際コンクール1位を取得するなど、
     他の参加するすべてのコンクールでも確実に上位の賞を得て注目をあびる。
2008年古筝の講師として、武庫川女子大学へ。
2009年難関といわれる上海音楽学院古筝検定では、審査員に非常に高いを評価を得て、優秀にて合格。
2009年10月 民族楽器ユニット「シャングリラ」を結成
 
 
朱永賢はいつも『ちゅうちゃん』と呼ばれて、親しまれている。
独自の世界<ちゅうちゃんワ-ルド>は歩みを止めることなく、魅了し続けている